(463) Viburnum odoratissimum

岡大キャンパスに咲いている花 315

 

サンゴジュ

“珊瑚樹”/レンプクソウ科ガマズミ属

f:id:Arabidopsis:20190607141040j:plain

学生会館の前で開花中です。

花弁が反っていると

先日(6/3)のクロガネモチの雄花に

そっくりですが,モチノキ目より

後に現れたマツムシソウ目の仲間です。

木本には似たような花が多いですが,なぜでしょうか?

(462) Origin of plant epidermis

昨日は本郷から駒場に移った阿部准教授の

研究室にて表皮細胞分化の研究打ち合わせをしました。

表皮と維管束とそれ以外の3つの組織系しかない植物において,

表皮細胞の起源を明らかにすることは植物発生研究の鍵です。

我々はその秘密を解明しつつあります。

f:id:Arabidopsis:20190610120136j:plain

かつての大隅研究室を引き継ぎ!

大隅先生と同じく理2号館から同じ道を辿るのでしょうか!?

(461) Catalpa bignonioides

岡大キャンパスに咲いている花 314

 

アメリカキササゲ

“亜米利加楸,木豇豆,木大角豆”/ノウゼンカズラ科キササゲ属

f:id:Arabidopsis:20190601135510j:plain

ノウゼンカズラに次いで同科2種目です。

薬学部棟の北側で只今,開花中です。

華やかです!!

 

(460) Ilex rotunda

岡大キャンパスに咲いている花 313

 

クロガネモチ

“黒鉄黐”/モチノキ科モチノキ属

f:id:Arabidopsis:20190524101743j:plain



こちらは本家モチノキ科ですが,

先日5/22のイヌツゲと同じ属です。

やはり雌雄異株で,写真左の雄は教育学部本館南,

右の雌は工学部19号館前にいます。

花弁は4枚ではなく5枚です。

他にソヨゴもタラヨウもアオハダも

みなモチノキ属に分類されていて,

たいてい常緑照葉樹ですがアオハダは落葉樹です。

そんなに近縁なのでしょうか?

モチノキ自身は性転換することが発見されています。

この黒鉄黐の雄花の雌しべも雌花の雄しべも

いざとなれば使えるのでしょうか?

何でも調節がいい加減な仲間なのでしょうか!?

花弁数や性決定の分子機構が知りたいところです!!

(459) Photinia glabra

岡大キャンパスに咲いている花 312

 

カナメモチ

“要黐”/バラ科カナメモチ属

.

教育学部棟の南側遊歩道脇に咲いています。

生垣の赤い葉で有名な

雑種ベニカナメモチ Photinia ×fraseri

の片親です。

ちょっと長いヒゲみたいな20本の雄しべが個性的です。

黐の木ではなく薔薇ですが,

漢字が難しいことに変わりありません。

f:id:Arabidopsis:20190524102206j:plain

 

(458) Olea europaea

岡大キャンパスに咲いている花 311

 

“オリーブ”/モクセイ科オリーブ属

.

異分野融合コアの建物の前で咲いています。

大きな熊蜂がブンブン飛び回っては

小さな花にしがみついていますが,

やっぱりそんなに美味しいのでしょうか!

オリーブは丈夫な木で手入れをしないと

すぐに大きくなってしまうと思うのですが。。。

この木は数年後にはどうなっているでしょうか?

f:id:Arabidopsis:20190524101238j:plain

 

(457) Ilex crenata f bullata

岡大キャンパスに咲いている花 310

 

(マメ)イヌツゲ

“(豆)犬黄楊”/モチノキ科モチノキ属

.

本館北側で今咲いていますが,

生垣の地味な花でも見逃してはいけません!

イヌツゲの品種で葉が丸いマメイヌツゲです。

ツゲに似て名付けられたイヌツゲは

ツゲ目ツゲ科ツゲ属とは全く別で,

ずっと後に現れたモチノキ目の仲間です。

雌雄異株で写真の花は雌花です。

 

黄楊?柘植?漢字が難しいです!!

f:id:Arabidopsis:20190522084833j:plain

 

(456) Cinnamomum camphora

岡大キャンパスに咲いている花 309
.
クスノキ

"楠"/クスノキ科ニッケイ
.
久々の紹介です!

工学部前のローンに立っている大木です。

どうしてこんなにデカいのでしょうか?

クスノキ

単子葉類や真正双子葉類が出てくる前に

派生した基部被子植物の仲間で,

クスノキ目には蠟梅/ロウバイ科が先輩にいます。

花はいま満開ですが,小さくて地味です。

3数性で単子葉類に似ています。

黄色いのは仮雄しべが変化した蜜腺で

どうやってできるのか

調べたら面白いかもしれません。

f:id:Arabidopsis:20190511140342j:plain